クラモア

家族で住みやすい区はどこ?ファミリーに人気の江戸川区を丸っとご紹介

更新日:2021.10.25

家族で住みやすい区はどこ?ファミリーに人気の江戸川区を丸っとご紹介

家族で暮らす場所を選ぶ際には利便性などはもちろんのこと、子育てなどに必要な環境などもしっかりとチェックする必要があります。都内にはファミリーに人気のエリアがいくつかありますが、江戸川区もそのひとつです。この記事では江戸川区について詳しくご紹介します。

Index

  1. 江戸川区の特徴

    1. 江戸川区の交通アクセスは?

    2. 江戸川区はファミリーが多い?

  2. 家賃相場はどのくらい?

    1. 葛西駅の家賃相場

    2. 平井駅の家賃相場

    3. 江戸川区全体の家賃相場は?

  3. 家族層も多い?

    1. 大型の公園が多い

    2. 子育て支援制度が充実

    3. ファミリー向けの物件の選択肢が多い

  4. 江戸川区の治安

    1. 江戸川区の犯罪件数は減少傾向に

    2. 江戸川区が取り組んでいる安全対策

    3. 今後の江戸川区について

  5. ファミリー層が暮らしやすい江戸川区

  • 江戸川区は交通アクセスも良好で住みやすいエリアのひとつ
  • 東京都としては家賃相場が安めでファミリー向け物件の選択肢も多い
  • 犯罪発生件数は年々減少傾向にあり、治安の面でも安心して暮らせる

家族で都内に引っ越す場合、どのエリアを選ぶべきか迷っているという方も多いでしょう。ファミリーに人気のエリアはいくつもありますが、なかでも注目されることが多いのが江戸川区です。東京23区のなかでもとくにファミリーで住みやすいエリアとして知られています。

ここではそんな江戸川区の特徴や家賃相場、治安などについて詳しくご紹介します。これからファミリーでの引っ越し先を探している方や、江戸川区の物件を探している方はぜひ参考にしてみてください。

江戸川区の特徴

江戸川区は東京都の東端に位置しており、千葉県にも面しています。面積は約50㎢と、数字で見るとあまりピンと来ないかもしれませんが、東京23区のなかで4番目の面積を誇ります。

人口は平成30年度時点で69万8,031人と、こちらも東京23区の中で第4位となっています。さらに、近年では大規模マンションの建築なども進められており、人口は増加傾向にあります。

江戸川区の交通アクセスは?

生活の拠点を選ぶにあたって、交通アクセスは重要なポイントのひとつです。江戸川区では、多くの公共交通機関が利用できます。

電車は京成線、JR総武線、都営新宿線、東京メトロ東西線、JR京葉線の5路線が通っており、大手町や新宿方面など、都内主要エリアはもちろんのこと、千葉方面へのアクセスも良好です。バスの路線も充実しているため、公共交通機関を利用した各地へのアクセスで困ることはほとんどないでしょう。

また、江戸川区は都心と比較すると駐車場代の相場も低めで、マイカーを移動手段として利用したい方にも魅力的なエリアです。

江戸川区はファミリーが多い?

江戸川区はファミリー層に人気のエリアとなっています。0~14歳の人口の割合が高く、東京23区内でも2番目です。ファミリー層や若い世代が多く暮らしている地域なので、とても活気があるエリアと言えるでしょう。

また、人口は増加傾向で、より整備が進んで住みやすさも向上しているため、今後ますます人気が高まるエリアになりそうです。

家賃相場はどのくらい?

家賃相場はどのくらい?

ファミリー層を中心に人気の江戸川区ですが、引っ越しを検討するうえで気になるのは家賃です。人気が高いエリアとなればそれだけ家賃相場も高くなる傾向にあるため、不安を抱えている方もいるでしょう。

前述の通り、江戸川区は都内でも広い区であり、エリアによって家賃相場は異なります。ここでは、主要エリア別に家賃相場を詳しくご紹介します。

葛西駅の家賃相場

葛西駅は江戸川区のなかでも人気エリアのひとつです。駅周辺にはさまざまなジャンルのお店がそろっているので、食品や日用品の買い物などもこのエリアだけで完結できます。加えて、都内主要エリアへのアクセスが良好な点もポイントです。公園も多く、子ども向けの塾などの選択肢も豊富なので、子育てをしやすいエリアでもあります。

家賃相場は以下の通りです。

1LDK 9万1,600円
2DK 8万5,300円
2LDK 13万600円
3DK 10万300円
3LDK 17万8,200円

※2021年10月15日時点の情報です

平井駅の家賃相場

平井駅はJR総武線の各駅停車が利用でき、新宿方面にも出やすいことで人気を集めています。繁華街や娯楽施設などはほとんどなく、静かな住宅街といった印象です。落ち着いた環境のなかで子育てをしたいファミリー層の方にも人気のエリアと言えます。

駅周辺にはスーパーなどの買い物ができるスポットも多いので、買い物に困る心配もないでしょう。平井駅の家賃相場は以下の通りです。

1LDK 9万1,600円
2DK 8万5,300円
2LDK 13万600円
3DK 10万300円
3LDK 11万7,820円

※2021年10月15日時点の情報です

前述の葛西駅とそれほど相場に大きな差はありません。ただ、3LDKといった広めの物件の選択肢はやや少なめです。

江戸川区全体の家賃相場は?

最後に、江戸川区全体の家賃相場もチェックしておきましょう。
江戸川区全体の家賃相場は以下の通りです。

1LDK 10万3,100円
2DK 8万2,700円
2LDK 12万5,400円
3DK 10万4,300円
3LDK 15万8,900円

※2021年10月15日時点の情報です

出典:全国宅地建物取引業協会連合会「ハトマークサイト 不動産に関する全国統計データ」



 

江戸川区の家賃相場は、東京都全体で考えると比較的安い傾向にあります。そのため、都心などで働く方のベッドタウンとしても人気です。さらに、都心のみでなく千葉方面へのアクセスも良好で、利便性の高いエリアとして幅広い層の方が暮らしています。

ファミリー層が多いこともあり、エリアによって差があるものの比較的部屋数に余裕のある物件の選択肢も豊富です。

家族層も多い?

家族層も多い?

江戸川区は都心へのアクセスのよさと家賃相場のバランスのよさから、ベッドタウンとして人気です。ファミリー層が多いエリアとしても知られています。

ここからは、子育て視点での江戸川区について詳しくご紹介します。

大型の公園が多い

子どもとの散歩や遊び場として欠かせない施設のひとつが公園です。江戸川区には葛西臨海公園や大島小松川公園、篠崎公園、総合レクリエーション公園といった大型の公園が多く、しっかりと整備されています。
その他にも中小の公園も整備されており、公園面積は東京23区でも1位となっています。

さらに、江戸川区は大きな川や海と面しているので親水公園が多いという点もポイントです。暖かい季節には安全に水遊びができます。

子育て支援制度が充実

江戸川区では、中学3年生までの子どもの保険診療における自己負担分を助成してくれる「医療費助成制度」が利用できます。保護者の所得制限などもなく、江戸川区に住んでいる子育て世帯すべてが対象となります。
0歳児がいる家庭に対しては無料で家事支援が受けられる「よちよち応援隊」という制度もあります。子育てと家事の両立が難しい家庭にとって、うれしい制度でしょう。

また、何らかの事情で子どもの食事が用意できない方を対象に、食事支援ボランティア派遣や、子ども配食サービスも受けられます。年間上限が48回までとなっていますが、ボランティア派遣は無料、配食サービスは一食あたり470円の仕出し弁当を自己負担100円で届けてもらえます。
このように、子育て支援制度が非常に充実しているという点も、ファミリー層、子育て世帯に人気の理由でしょう。

ファミリー向けの物件の選択肢が多い

江戸川区は広く地域によっても物件数に差がありますが、ベッドタウンとして整備されていることもあって、ファミリー向けの広さや部屋数に余裕のある物件が多い傾向にあります
家賃相場も、都内としては安いので物件の選択肢も広くなります。家族で快適に暮らせる理想的な物件探しをしたい方にとっても、魅力的なエリアと言えます。

江戸川区の治安

家族で暮らす住まいを探す際には、治安もしっかりとチェックしておきたいポイントです。ここでは警察のデータなどを確認しながら江戸川区の治安について詳しくご紹介します。

江戸川区の犯罪件数は減少傾向に

江戸川区役所のデータによると、江戸川区の刑法犯認知件数は平成12年が18,275件であったのに対して、令和2年には3,761件まで減少しています。1日あたりの発生件数が約40件も減少したことになります。

面積が広く人口が多いこともあって都内では犯罪発生件数が多いエリアではあるものの、犯罪件数の抑制のためにさまざまな取り組みが行われ、着実に犯罪件数は減少しています。

江戸川区が取り組んでいる安全対策

江戸川区では、住民がより安心して暮らせるように「安全・安心まちづくり運動大綱」を制定しています。さまざまな場所で青色パトロールによる巡回が行われているため、とても安心感があります。
さらに、子どもの登下校時間の見守り活動なども活発に行われているという点も、ファミリー層にとってうれしいポイントです。江戸川区では自転車の窃盗が多数発生していたこともあり、より重点を置いて対策が行われています。

このように、江戸川区は独自の安全対策を積極的に行っており、ファミリー層や子育て世帯も安心して暮らせる街となっています。

今後の江戸川区について

すでにご紹介した通り、江戸川区における犯罪発生件数は年々減少傾向にあります。さらに、ファミリー層を中心に人気を集め、人口も増え続けているため、より暮らしやすい街としての整備が進んでいます。

こういった状況から、さらに治安面もより改善されていくことが予想されます。つまり、江戸川区はこれからもより安心して暮らせる治安のいい街であると言えるでしょう。

ファミリー層が暮らしやすい江戸川区

都心で働く方のベッドタウンとして発展し、多くの人口を抱える江戸川区。ファミリー層にも人気が高く、子育て支援などが充実したエリアでもあります。
ファミリー向け物件の選択肢も豊富で、都内としては家賃も安いので子育て世帯の住まい探しにおいて有力なエリアのひとつとなるでしょう。

江戸川区でファミリー向けの物件を探している方は、以下からチェックしてみてください。
 

あわせて読みたい

子ども二人におすすめの間取りは?使い勝手のよい子ども部屋のレイアウトを考えよう

子ども二人におすすめの間取りは?使い勝手のよい子ども部屋のレイアウトを考えよう

1LDKの間取りで子育てするときのポイントは?メリット・デメリットも解説

1LDKの間取りで子育てするときのポイントは?メリット・デメリットも解説

おもちゃ収納もスッキリと!シンプルに見えるキッズルームの作り方

おもちゃ収納もスッキリと!シンプルに見えるキッズルームの作り方

この記事をシェアする

Search

住まいを探す

借りる

買う

Keywords

注目タグ

Category

カテゴリ

Life Scene

ライフシーン別記事

Keywords

注目タグ

住まい

住まい

住まいのお役立ち情報トップへ

暮らし

暮らし

暮らしのお役立ち情報トップへ

Ranking

人気記事

  • line kuracier
  • Instagram kuracier
  • kuramore owner

Ranking

人気記事

週間
月間
  • line kuracier
  • Instagram kuracier
  • kuramore owner

サービスに関するお問合せ

  • お部屋探しに役立つ情報はありますか?
  • 物件探し(不動産購入・売却)について役立つ情報はありますか?